理念

私たちは、患者さんの目線に立ち、安心、満足していただける、最新で安全な医療を提供し、地域社会に貢献します。

基本方針

  • 私たちは、患者さんの目線に立ち、安心と満足の得られるクリニックを目指します。
  • 私たちは、常に最新の医療知識と技術を身につけ、これを安全かつ正確に実行します。
  • 私たちは、人と人とのつながりを大切にし、地域に貢献できる医療を提供します。

院長紹介

ごあいさつ

平成27年6月1日、狛江市中和泉に「狛江はく整形外科」を開院させていただきました。医学生時代、ラガーマンとして汗を流した狛江の地で開院できることに、ご縁と喜びを感じております。私は、これまで母校である東京慈恵会医科大学附属病院や関連病院で臨床経験を積んでまいりました。平成24年からは東京慈恵会医科大学附属第三病院整形外科で、専門医として、膝関節外科の手術を中心に、高齢者やスポーツ選手など多くの患者さんの医療に携わってまいりました。
今まで培ってきた知識と技術を生かし、わかりやすい説明と、満足していただける最新で安全な医療を提供していきたいと、強く思っております。患者さんと同じ目線にたち、一緒に病気に向き合うことで、ひとりでも多くの患者さんが健康を取り戻し、笑顔で幸せな生活がおくれますよう、お手伝いさせて頂きたいと思いますので、スタッフ一同、どうぞよろしくお願い致します。

院長 白 勝(はく かつ)

院長略歴

・東京慈恵会医科大学医学部医学科卒業
・東京慈恵会医科大学附属柏病院研修医
・富士市立中央病院 整形外科
・神奈川リハビリテーション病院 整形外科
・東京慈恵会医科大学附属第三病院 整形外科
・狛江はく整形外科 開院

資格

・日本整形外科学会認定整形外科専門医
・日本整形外科学会認定リウマチ医
・日本整形外科学会認定リハビリテーション医
・日本整形外科学会認定スポーツ医
・日本体育協会公認スポーツ医
・身体障害者福祉法第15条指定医
・義肢装具判定医

副院長紹介

ごあいさつ

はじめまして。
2021年1月より、副院長としてお世話になることになりました、加藤基樹と申します。
中学から柔道を始め、大学卒業まで続けてきましたが、大学時代に汗を流した道場のある、ここ狛江市に戻って来れたことをとても嬉しく思っております。

母校である東京慈恵会医科大学の整形外科学講座に入局した後は、様々な関連病院で臨床経験を積みながら、附属病院では専門である肩関節を中心に診療に従事してまいりました。その時その時で、皆さんに納得・安心していただける病態の説明や、医療の提供をしていきたいと思っております。
また、医師を前にすると緊張してしまい、言いたいことが
言えないという方もいらっしゃるかと思います。皆さんが、お困りのことを気兼ねなく言えるような環境を作りたいと思っております。
現在、息子が調布市の柔道クラブにお世話になっており、親子ともにゆかりのある、狛江・調布地区の皆様の痛みに寄り添い、笑顔で過ごしていただけるよう頑張っていきたいと思います。
よろしくお願いいたします。

副院長 加藤 基樹(かとう もとき)

スタッフ一同

スタッフ一同、いつでも笑顔を絶やさず、皆様のご来院をお待ちしております。

非常勤医師の勤務日程ご案内

AM 院長/加藤基樹Dr. 院長/加藤基樹Dr. 加藤基樹Dr. 加藤基樹Dr./角田篤人Dr. 院長/加藤基樹Dr. 小泉祥太郎Dr./
慈恵医大病院 非常勤医師
休診日
PM 院長/加藤基樹Dr. 院長/加藤基樹Dr. 加藤基樹Dr. 院長/加藤基樹Dr. 院長/加藤基樹Dr. 小泉祥太郎Dr. 休診日